富田啓之展  陶に咲くII

大磯迎賓舘

 

10月21日(金)〜23日(日)

10:00〜18:00

富田啓之

 

大磯の玄関口にある古き良き時代の面影を残す洋館、大磯迎賓舘にて、普段使いのうつわから、大型のオブジェまで、幅広い展示を展開致します。

『陶に咲くⅡ』と題した今展では、昨年に引き続き、富田啓之のうつわに、大和花道会会長 山田尚俊氏、桂古流家元 新藤華浩氏、古流大觀流(古流松禹会)副家元 大野理瞳氏の三名が、来場者の皆様の眼前にて活け込みます。

陶と花と場が作り出す、一期一会の景色を、今年もどうぞお見逃し無く!

展示会場でのライブ活け込みは

21日、11:00〜と15:00〜の2回行います。

皆さま、お気軽にご覧になってくださいませ。

 


※ レストラン営業は、11:30~14:00 (L.O),17:30~20:00(L.O)となります。

 

050-33850-013 (大磯迎賓舘)

 

 

富田啓之展  オープニングパーティー(要予約)

10月22日

17:30開場 18:00開宴

 

大和花道会会長 山田尚俊氏、古流・大觀流(松禹会)副家元 大野理瞳氏、桂古流家元 新藤華浩氏をお迎えし、富田啓之のうつわにライブで活け込みます。

 

場所:大磯迎賓舘
料金:7000円(飲料税サ込、立食スタイル)
お申し込み:050-3385-0013

 

 

 

大磯迎賓館HP

TEL 050-3385-0013

富田 啓之

1998年 さいとう工房にて金属造形を学ぶ

2000年 陶芸家 伊集院真理子に師事

2007年 伊勢原市にて独立

ギャラリーgineta(藤沢)

ギャラリー蓮REN(葉山)

ギャラリー砂翁(日本橋)

ギャラリー旬(広尾)

六本木画廊(六本木)    Petitluxe(銀座)

ルーサイトギャラリー追分(軽井沢)ギャラリームウ(八ヶ岳)

えすぱすミラボオ(神楽坂) アートサロン山木(大阪・西天満)

などにて年10回ほど個展を開催。

雑誌『陶遊』

2011年3月号から2012年1月号まで誌上陶芸講座連載。

 

tomitahiroyuki.tumblr.com